副業で稼げるまで

ブログ収入

ブログで収益化する目安の期間は?稼げるまでの平均の期間

2022年4月16日

副業したい女性
ブログって収益化するまでどれくらい期間がかかるの?ブログアフィリエイトって、収益が発生するまでとにかく時間がかかるって聞いたけれど・・・ブログで稼ぎたいけれど、どれくらいの期間で収益化できるか知りたい!
ブログアフィリエイトを始めて収入を得たい!

副業する時に自宅で始めることができるブログは、始めやすいですよね。

レンタルサーバーを借りる手順、ワードプレスを開設するための情報もネット上にたくさんありますから、迷うこともなくできると思います。

でも、問題なのは収益化できるまでの期間、という方は多いのではないでしょうか。

あまりに長い間、ブログを更新しても収益化できないのであれば、無理かもしれない。

この記事では、定期的に新規ドメインでブログを立ち上げている筆者の経験を元に、ブログで収益化する目安の期間について解説をしています。

ブログで収益化する目安の期間について

ブログで副業、稼ぎたい

ブログを作り、記事を書き始めて収益化できるまでにかかる期間を先にご紹介します。

ブログで収益化する目安の期間は、半年~1年です。

副業したい女性
ワードプレスって何?サーバー、ドメイン、どれから始めたらいいの?

といったブログ初心者、アフィリエイト初心者の方が始めた場合、もう少し時間がかかるかもしれません。

1年以上経ってから収益が上がってくるケースもあります。

アフィリエイトで稼げるジャンル、ライバルが少なくて成約率の高いキーワードに上手くはまれば、もっと短期間で稼げる可能性はあります。

ブログアフィリエイトには残念ながら「必ず稼げる」という言葉はありません。

(情報収集をしていると「必ず稼げます」的な商材を見ることもありますが、気を付けた方が良いと思います)

ブログアフィリエイトの経験を積んでいけば収益化は短くなる?

ブログ収益化に成功する期間

ブログアフィリエイトの経験を積んでいくと、2つ目、3つ目のブログ収益化の時期は短くなるのでしょうか?

答えは収益化の時間は短くなる、とも言えますし変わらない可能性もあります。

売れるキーワードが分かっていて水平展開するのであれば、収益化の期間を短くすることは可能です。

ブログ収益化を果たすには、SEOの知識も身に付ける必要がありますし、参入するジャンルを選ぶことも重要です。

またキーワード選定力も必要になってきます。

やみくもに記事だけ書き続けても稼げないのです。

これは試行錯誤しながら、収益化のために少しずつ改善を積み重ねていける人は、いつの時点かで爆発的に収入が増えるケースが多いです。

ブログ収益化の期間-新規ドメイン+ジャンルの知識がある場合

ブログ収益化の期間の長さ、短さは持っている知識にもよります。

新規ドメインでブログを立ち上げることが多いと思います。

立ち上げるジャンルの知識がある場合、つまり売り上げにつながるキーワードがある程度分かっている場合。

それであっても、ブログ収益化の期間としては3ヶ月以上は見る必要があるでしょう。

書いたブログ記事が評価されるためには、3ヵ月以上かかるとみる必要があります。

検索エンジンの性質上、どうしても必要な時間といって良いです。

新規ドメインで立ち上げる場合、最初はクローラーも回ってきません。

ブログ記事の新規投稿、更新を積み重ねていって、少しずつクローラーが回ってくる頻度が高くなり、インデックスが増えていく。

その期間が3ヵ月~6ヶ月といった期間となります。

その間、更新を続けなくてはなりませんから、そこを覚悟してブログ更新を継続できるかどうかが、分かれ目と言えそうです。

ブログで稼ぐには、継続できるかどうかが一番大事、と言われるのは、こうした点が大きいと言えます。

ブログ収益化の期間-新規ドメイン+ジャンルの知識がない場合

ブログ収益化の期間として、新たに参入するジャンルの知識がない場合には、さらに時間がかかることが多いです。

記事を書くにも時間がかかるでしょう。

慣れたジャンルだと、1記事3時間くらいで書けるとしても、新しく取り組むジャンルだと1記事5時間、6時間といった時間が必要になるかもしれません。

調べながら書くことがどうしても増えますしね。

その分、記事が増える時間が遅くなります。

取り組み始めたものの、記事を書くのが大変で・・・モチベーションが維持できなくなることもあるかもしれません。

ブログアフィリで稼ごうと思っていても、心が折れやすいのは、この組み合わせ「新規ドメイン+新規ジャンルへの参入」かもしれません。

半年以上は無給でブログを書き続ける気持ちで取り組まなければ、難しいかもしれません。

ブログの収益化に時間がかかる理由

ブログの収益化までに時間がかかる理由をご紹介します。

これらをブログを書き始める前に知っておくことも、継続するためには重要だと思います。

ブログ収益化に時間がかかる理由

  • 検索エンジンの仕様上、時間がかかる
  • ブログに慣れるまで時間がかかる
  • アクセスが増えるまで時間がかかる
  • 毎日、記事を書けないことがある

検索エンジンの仕様上、時間がかかる

ブログの収益化までに時間がかかる理由として、書いた記事がGoogleに評価されるまでに、検索エンジンの仕様上どうしても時間が必要、ということが挙げられます。

書いた記事がインデックスされ、検索した時に表示されるようになまで、以下のようなステップが必要です。

1.書いた記事をGoogleのロボット(クローラー)に見つけてもらう
2.クローラーが情報を持ち帰ってデータベースに格納する
3.記事が評価され順位が付き、検索エンジンで表示されるようになる

新規ドメインの場合、クローラー自体がほとんど回ってきません。

その分だけ、インデックスが遅くなり順位が付くのが遅れます。

他に手持ちのブログやサイトがあり、リンクを貼ることができる、といったような場合には別ですが、そのまま新規ドメインだけを更新していく場合、3カ月以上見る必要があります。

ブログランキングなども上手く活用して、クローラーに自分にブログに辿ってきてもらう工夫が必要です。

ブログに慣れるまで時間がかかる

最初からブログ経験があり、慣れている方もいるかもしれませんが、多くの方はブログ立ち上げも初めて、ワードプレスって何?というスタートかと思います。

ブログを収益化するには、記事を書くだけでは難しいです。

SEOライティングのスキル、商品選びのスキル、ジャンル選び、セールスライティング、Webマーケティングのスキルなども必要になってきます。

思っている以上に勉強することがあります。

ただブログを書き続けていけばそのうち収益化できる、という訳ではありません。

こうしたスキルを身に付けて、ブログ運営に慣れていくためには時間が必要です。

アクセスが増えるまで時間がかかる

ブログを始めた当初は記事数も少なく、クローラーも回ってこないために、びっくりするくらいアクセスが増えません。

Googleアナリティクスなど、アクセス解析を毎日見てもアクセス数が0の日が続く・・・となると、ブログを書くモチベーションも下がってしまいます。

ですから、しばらくはアクセス解析は不要と言っても良いでしょう。
見ても仕方がないのです。

その時間を、ブログ記事の執筆に当てましょう。

書くしかないのです。

記事をコツコツ書き続けていくと、いつしかアクセスが伸び始めるタイミングが来ます。

もちろん、検索ニーズの無いキーワードで記事を書き続けているとアクセスは伸びません。

少しずつ改善していくように、試行錯誤を続けられることもブログ収益化に成功するためには必要なポイントとなります。

毎日、記事を書けないことがある

副業で記事を書いている人も多いと思います。

本業が忙しい日、残業で遅く帰宅した日などは、どうしても記事を書けない日もあるでしょう。

その場合、その分だけ収益化が遅くなるとも言えます。

記事数が少ないブログには、クローラーも回ってきにくいのです。

記事数が少しずつ増えていくと、クローラーも回ってくる頻度がじわじわと増えていきます。

クローラーも回ってこないブログは収益化のチャンスは低いです。

書いた記事がインデックスされないため、検索結果に表示されないからです。

毎日記事をかけないことで、さらに収益化に時間がかかってしまいます。

ブログを収益化をするために、するべきこと

それではブログを収益化するために、どういったことをしておくべきなのかをご紹介します。

ブログ収益化に必要な、主なものとなります。

ロングテールキーワードで記事を書く

新規ドメインでブログを始めた場合、なかなか2語のキーワードでも上がりにくいです。

そのため、ロングテールキーワードを中心として記事を作成していくことをおすすめします。

ロングテールキーワードとは、

「ブログ 収益化 難しい」

「ブログアフィリエイト 収益アップ 方法」

といったような複数のキーワードです。

3語を中心に、4語も時々といった感じでしょうか。

5語以上の検索はあまりないと言って良いので、狙わなくて良いと思います。

ロングテールキーワードの狙い方は別途記事にしたいと思います。

ブログのテーマ、ジャンルの専門性を高める

記事を書きつつ、ブログとして選んだテーマ、ジャンルを勉強して専門性を高めていきましょう。

転職であれば転職活動、仕事探しについて。

仮想通貨や、FTSなどは今とても需要が高いジャンルですよね。
実際に経験しながら記事を書いていくという方法もあります。

実体験はとても強いです。

体験することはできなくても、関連ブログを読み漁る、Twitterをフォローする、など毎日情報を得るようにすることで、専門性を高めていくことは可能です。

本を買ってきて読むのもおすすめ。

個人の強みを生かして記事を書く

ジャンルによっては大手企業やアフィリエイト法人がガッツリいて激しく検索上位争いをしています。

個人ブログとしては、個人の感想、意見など率直なところを書けるのが強みとなります。

小回りが利く、というんでしょうか。

企業は書けないテーマ、手を出しにくいニッチなキーワードは探せばあります。

そこを狙って記事を書くことが出来れば、個人でもアクセスを集めやすいですし、上位表示もしやすくなります。

商品やサービスを実際に購入、体験して実体験をもとに記事を書くのもオリジナリティがあって良いですね。

写真もしっかり入れることで、よりGoogleに評価されやすい記事になります。

収益記事を支える記事を書いて内部リンクをする

ブログ記事を100記事、200記事と書いたとしても、全部の記事が収益を上げてくれるわけではありません。

そのうち、数記事で売り上げの大部分を占める、といったことになります。

収益記事を支える記事も、書いていきましょう。

「商品名 口コミ」

「サービス名 評判」

といった上位表示されれば確実に売り上げにつながりやすい収益記事を支える、集客記事となります。

それら商品に関する他の複合キーワードでも良いですし、ジャンルの情報記事を書いて内部リンクを収益記事に送りましょう。

内部リンクが集まっている記事は、より重要な記事であるとGoogleに評価してもらいやすくなり、上位表示がされやすくなります。

「商品名 口コミ」

といった収益記事はライバルも多いため、思ったように最初は順位も上がらないかもしれません。

しかし、支える記事を増やしつつ、アクセス数を伸ばすことで少しずつ全体の順位も上がっていくはずです。

ブログ収益化に成功する人と失敗する人

ブログ収益化に成功している人と、失敗している人の違いも抑えましょう。

稼げるテーマ、ジャンルを選択している

ブログで稼ぐには、稼げるテーマ、ジャンルを選択していることがとても重要です。

ネット上で需要があることが必要です。

需要が無いと、後々ASPでプログラムを探しても掲載できるものが見つからず、収益化できないことにもなります。

ブログ作成時に、他のブログも調査すると思います。

その時、ライバルブログがどんな案件を掲載しているかも、メモしておくと良いでしょう。

慣れてくると、どのASP経由のタグなのかもリンク先を見ればわかるようになります。

時々リフレッシュさせているブログもありますが、そうしたリフレッシュタグを解析する無料ツールもあります。

稼げるテーマ、ジャンルとして鉄板なのは、

  • クレジットカード
  • FX
  • 脱毛
  • 転職
  • 結婚
  • マッチングアプリ

などです。

こうした市場が大きなジャンルで、ニッチなワードを拾っていくのも収益化しやすいです。

なにより1件あたりの単価が大きい(2000円以上~、案件によっては1万円以上)ので、稼ぎに繋がりやすいのが魅力です。

例えば文房具が好きで毎日書けるテーマ!として選んだとしても、載せられる案件が見つけにくいです。

楽天市場やヤフーショッピングへ流すにしても、単価が数%ですし、商品単価が安く売れても数十円の売り上げにしかならない、といった可能性が大です。

毎日記事を書き続けて、月の売り上げ数十円~といったことでは、継続は難しいでしょう。

完全に趣味のブログとして続けるのであれば良いのですが・・・

副業として、売り上げが欲しいのであればネットで需要のある、稼げるテーマ、ジャンルを選ぶことが大前提です。

季節ごとに需要が急激に上がるジャンルもありますから、そうしたジャンルもリサーチしておくと良いです。

稼げていそうな人をマネする、Twitterをフォローする

ブログで稼ぎたい場合、参考にするブログを決めることをおすすめします。

独学、完全にオリジナルでブログを運営していると、失敗する可能性が高いです。

よくとりあえずブログ100記事書く、みたいことが言われますが、初心者が独自に100記事書いても、アクセスも集まらない徒労感いっぱいの記事が溜まるだけです。

塾に入ったり、商材を買うことを否定はしませんが、過去にいくつか入塾したり商材を買ってみた結果、こうした部分にお金をかけるのはあまりおすすめしません。

手取り足取り教えてくれるわけではありませんし、再現性が無いケースも多いのです。

サポートがしっかりしているものであれば、良いと思います。

サロンとかも良いところはあります。
毎月の費用がそこまで高くないので、サロンに入ってみて、合わなければ辞める、必要なノウハウが身に付いたら辞める、といったことでも良いかもしれません。

30万、40万するような高額な塾はおすすめしません。

一度入ると、違う塾なら稼げるようになるのでは・・・となってしまう可能性もあるんですよね。

稼げているブロガーの中には、ノウハウを公開してくれている方もいますので、そうした方を探して参考人されるのがおすすめです。

noteを購入するのもおすすめです。

ブログは正しい努力を継続すれば、必ず収益化できます!

ブログは正しい努力をすることが出来れば、いつの時点か、必ず収益化できます。

また、その収益もある程度はほったらかしでお金が入ってくるものになります。

昔ほど、検索結果もアップダウンが少なくなっていると感じます。

過去には1位だったサイトが飛ぶ、昨日までアクセスがあったサイトが今日はゼロ、みたいなことが結構ありました。

それを考えると、今はかなり検索エンジンもマイルドに感じます。

個人で上位表示できるキーワードが激減していますから、もちろん難易度は上がっているのですが、一か八か、といった感じはあまりないです。

コツコツブログを育てていけば、収益化はしやすいのではと思います。

ブログで収益化する目安期間、まとめ

ブログ収益化までは、コツコツと記事を書いていくことが必要です。

ドメインを取得して記事を入れて、ブログ収益化するまでには時間が必要です。

検索エンジンから集客をする場合、これはもう避けられません。

SNSを併用する方法もありますが、時間的に難しいい方も多いでしょう。
毎日、複数の投稿をする必要もあり、SNSはSNSでノウハウも必要です。

初心者の方は、ブログ記事を作る、といった感じで集中した方が良いと思います。

記事が増えてきたら、時間配分を変えてSNSを取り入れても良いと思います。

ブログで収益化するまですべきこと、として

  • ロングテールキーワードで記事を書く
  • ブログのテーマ、ジャンルの専門性を高める
  • 個人の強みを生かして記事を書く
  • 収益記事を支える記事を書いて内部リンクをする

といったことをご紹介しました。

500円、1000円でも稼げると、ブログで本当に稼げるんだ!ということが実感できて、モチベーションも維持しやすくなると思います。

0から1にするのが、とても大変です。

そこまでぜひ頑張りましょう!

私も応援しています。

同じように本業+副業で稼いで、生活を少しでも豊かにできる方が増えたら、嬉しいなと思っています。

お金がないから子供たちのやりたいことを制限する、といったことはあまりしたくないですよね。

お金が全てではないですが、お金がある方が選択肢は確実に増えます

このブログでもブログ収益化するために参考になる記事を今後書いていくつもりです。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

よければ他の記事もご覧になってみてください。

-ブログ収入
-

© 2022 Tiger blog【本業と副業で稼ぐ】 Powered by AFFINGER5